【JAL×ディズニー】期間限定タイムセール中!
1グループ最大53,000円引クーポンも配布中★詳しく見る

【感動】東京ディズニーリゾート40周年の”ドリームゴーラウンド”の意味とは?

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。
Tokyo Disneyresort 40th anniversary "Dream-Go-Round"
出典:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートは2023年4月15日(土)開園40周年を迎えました。

東京ディズニーリゾートでは、2023年4月15日(土)〜2024年3月31日(日)の約1年を通して40周年イベントが東京ディズニーリゾート全体で実施されます。(東京ディズニーシーもお祝いがあります!)

40周年の今回のメインテーマ(キャッチフレーズ)は「ドリームゴーラウンド」(”Dream-Go-Round“)です。

このドリームゴーラウンドにはどんな意味が込められているのでしょうか?

目次
スポンサーリンク

公式では「みんなの夢や笑顔がパーク中に広がる」

Tokyo Disneyland entrance

公式ページでは以下のように紹介されています。

さあ、東京ディズニーリゾート40周年のはじまりです。みんなの夢や笑顔がパーク中に広がり、40周年の祝祭を華やかに彩ります。ディズニーの仲間たちやキャストと一緒に、この特別な1年をお祝いしましょう!

東京ディズニーリゾート公式ページより抜粋

ここで重要なのが祝祭を華やかに彩ってみんなの夢や笑顔がパーク中に広がるのではなく、みんなの夢や笑顔がパーク中に広がることで40周年の祝祭を華やかに彩るということです。

つまりみなさんが夢を持って笑顔でパークに行けば40周年イベントは華やかになるということです。

キャストや出演者、ディズニーの仲間たちだけではなくゲストも一丸となってパークを盛り上げていく。

約3年間、新型コロナウイルスで気持ちが落ち込んだ日本のテーマにピッタリですね♪

TOEIC965点がDream-Go-Round(ドリームゴーラウンド)を和訳すると?

alphabet

TOEIC965点を取得した方に、ドリームゴーラウンドの意味を聞きました!

ドリームゴーラウンドは直訳すると「夢は回り続ける」ですが、東京ディズニーリゾートのテーマに合わせるなら「夢めぐる」と言ったイメージがふさわしいです。

Merry-Go-Round(メリーゴーランド)にかけて、キラキラしたパークのイメージを持たせつつ、夢はまだまだ続くよ!ずっと夢の中だよ!のような魔法にかけられたような印象を受けます。

公式で紹介されている内容とほぼ同じ意味になりますね。

メリーゴーランドのメリーも楽しいという意味があって楽しさが行き渡るって意味なのかもしれないね!

まとめ

いよいよ東京ディズニーリゾートも40周年!両パークとも常に新しい夢とアイディアで改良し続け、成長していきました。

みんなの夢や笑顔がパーク中に広がる

パークだけでなくそんな世の中になっていけばいいですね。

東京ディズニーシーのタイム・トゥ・シャイン(Time to Shine!)に込められた意味もとても良かったですが今回のテーマもさらにパークを盛り上げていけそうですね!!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次