3月31日(日)までの期間限定!
ディズニーチケットを4,000円引きで購入する方法を紹介!詳しく見る

【絶対迷わない!】東京駅から東京ディズニーリゾートへアクセス方法

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

日々多くのゲストが来園する東京ディズニーリゾート

首都圏の方に限らず、関西、東海、北海道からなど遠方から来るゲストも少なくないです。

今回は、新幹線で東京ディズニーリゾートに来るゲストが駅構内などで迷わないために誰でもわかりやすい簡単なアクセス方法を紹介していきます。

【JTB】東京ディズニーリゾート(R)への旅

目次
スポンサーリンク

東京駅から東京ディズニーリゾートへの行き方は?

東京駅から東京ディズニーリゾートへ行く方法は主に3つあります。

電車

JR Keiyo Line Tokyo station

東京駅から東京ディズニーリゾートに行く方で一番多いのは電車で行く方法です。

各新幹線の東京駅で降りたゲストは在来線のJR京葉線を利用し、舞浜駅を目指します。

東京駅から舞浜駅までの運賃は大人230円(小児120円)で一番安く行きたい方にオススメです。

舞浜駅はJRなので皆さんの自宅の最寄り駅がJRの場合、片道601km以上であれば各片道運賃が1割引になる往復割引乗車券を購入できます。

601km以上の目安は

  • 東北新幹線:二戸駅以北
  • 山陽新幹線:新神戸駅以西

です。これより遠い駅から新幹線で来る場合は、往復割引乗車券を購入できます。

ホテルに宿泊予定の場合は、移動距離に関わらずJRと宿泊がセットになったプランが断然お得です。

\新幹線もOK!JR+宿泊セットプラン/

ただ、新幹線の東京駅から在来線の京葉線までは600m離れており、乗り換えは初心者の方だと15分(ベビーカーの方は4回エレベーター乗り換えがあるので25分)は必要です。

乗り換え時間を含めると東京駅から舞浜駅までの所要時間は35分ほどです。

りん

東京駅からの運転本数は1時間に9本から多い時で18本走っているので、発車時間を気にする必要はないよ!

高速バス

JR express bus platform

東京駅の八重洲口のJR高速バスのりばからは東京ディズニーリゾートへの高速バスも運行されています。

高速バスは首都高速道路を走るので全席着座でパークへアクセスできます

運賃は少し高めの大人730円(小児は370円)です。

りん

ICOCA、Kitacaなどの交通系ICカードを持っている場合、カードからの支払いで50円引き(小児は30円引き)になるよ!
さらに障がい者とその付添1人までは運賃が半額になるよ。

バスのりばや乗車方法は公式ページで詳しく解説されています。

荷物をトランクルームに預けれるので、ラクラクで移動できます。

幼児でも座席を使用する場合は小児運賃が必要です。

パークに行く前に疲れたくない方にオススメのアクセス方法です。

ただ、朝の9時台が最終便になるのでお昼から夕方にかけて入園を予定されている方は利用できません。

バスの時刻表はこちら

所要時間は東京駅から乗り換え時間を含めると30分ほどです。

東京ディズニーシーに入園予定の方は、わずらわしい乗り換えがなく直接アクセスできるので便利ですよ!

タクシー

東京駅にはタクシーがあるので、歩きたくない、疲れたくない方にはタクシーの移動がおすすめです。

タクシー運賃は、道路状況にもよりますが東京ディズニーリゾートまではおおよそ8,000円(高速代込)です。
(22時〜翌5時までは深夜割増として運賃に2割増した料金になります。)

タクシー料金を少しでも抑えたい方は、配車アプリの「GO《ゴー》」がおすすめです。

新規インストールで500円分、さらに招待コード(SNS等から入手)を入力すると2,000円分のクーポンがもらえます。

クーポンの額を超えなくても短距離でも利用できるのでぜひ登録してみてください。

\最大2,500円分のクーポン獲得できる!/


東京駅周辺にはタクシー乗り場が3つありますが、必ず八重洲口のタクシー乗り場を利用してください

丸の内側のタクシー乗り場だと道路が遠回りになり所要時間や運賃が余分にかかってしまいます。

所要時間は乗り換えの時間を含めると30分ほどです。

タクシーだと最大でも4人乗れるので、家族や友だちなどで乗る場合は楽しく喋りながら行けそうですね!

電車で東京ディズニーリゾートに行く

南のりかえ口を目指そう

Tokaido Shinkansen Tokyo station Central transfer port

新幹線から在来線に乗り換えて東京ディズニーリゾートに行く方は、まず新幹線を降りたら南のりかえ口を目指してください

東海道新幹線を利用して来た方は、進行方向後ろ寄り(1号車〜7号車付近)
東北新幹線を利用して来た方は、進行方向前寄り(1号車〜7号車付近)
の階段、エスカレーター、エレベーターから改札階へ降りて、南のりかえ口の改札を利用してください

東海道新幹線を利用して来た方は、改札階には自動改札機が八重洲南口八重洲中央南口、南のりかえ口と3つありますが必ず南のりかえ口を利用してください。

南のりかえ口の改札を出たら左

南のりかえ口の改札を出たら、いろんな方向に通路がありますが、自動改札機を出たらとりあえず左ということを頭に叩き込んでください。

ここを間違えてしまうと広い東京駅で迷うことになってしまいます。

京葉線の案内標識を探す

Signboard to the Keiyo Line in Tokyo station
案内標識は一例です。「京葉線」の文字をたどればOK

改札を出て左折したら、「京葉線」の案内標識を見つけましょう。

京葉線のイメージカラーは赤です。

頭に「」「京葉線」を叩き込みましょう。

この矢印に従って進めば迷うことはないです。

ちなみに京葉線は東京と千葉を結んでいることから名付けられた名前です。

看板には「舞浜方面」と親切に表記してくれています。

Information display on the floor to the Keiyo Line in Tokyo station

床にも赤い線があるのでこれをたどればホームにたどり着きます。

長くても心配しない

Transfer passage to JR Keiyo Line in Tokyo station

前章で述べた通り、京葉線のホームは600m離れているので同じ駅の乗り換えなのにかなりの距離を歩かされます。

通路が長いと「合っているのかな?」と心配になりますが、動く歩道が3本ある通路であれば間違いないですよ!

そのまま前に進みましょう。

電光掲示板を確認

electronic bulletin board of JR Keiyo Line in Tokyo station
種別とのりばだけを確認すればOK(日本語表記にも切り替わります)

京葉線の発車時刻を示す電光掲示板が見れたらもう安心です。

電光掲示板を見て、一番早くに発車する電車に乗りましょう。

京葉線の東京駅は1〜4番線まであり、1・2番、3・4番と2つにホームが分かれています

自分が乗りたい電車ののりばを確認した上でホームに降りましょう。

舞浜駅には特急、通勤快速以外の「すべての行き先」の電車が停車します

また、途中駅での追い抜きがないため1番早くに出発する電車が舞浜駅に早く到着します

発車を待つ

JR Keiyo Line train in Tokyo station

京葉線の東京駅は、終点の駅なので折返し運転をします。

朝・夕ラッシュ以外は目立った混雑も見られず、座席に座れることが多いです。

電車に乗ったらあとは発車を待って舞浜駅に向かいましょう。

東京駅から舞浜駅までの乗車時間は

  • 快速:約13分
  • 各駅停車・武蔵野線:約16分

です。

りん

「武蔵野線」と書いてあるオレンジ色の電車も舞浜駅に停車するよ!

舞浜駅で降りる

JR Keiyo Line Maihama station

葛西臨海公園駅(快速の場合は新木場駅)を出て荒川を渡ればすぐに舞浜駅です。

乗り過ごさないようにしっかりと降りる準備をしておきましょう。

りん

舞浜駅は降りるお客さんが多いので、目の前が人で塞がっていても慌てる必要はないよ!

舞浜駅を降りたらコンコースに降りて南口を目指しましょう。

改札を出て右側が東京ディズニーランドボン・ヴォヤージュ、左側が東京ディズニーシーイクスピアリです。

ディズニーリゾートライン(モノレール)に乗って東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルを目指す方は、左側に進んで行きましょう。

舞浜駅を出ればそこはもう東京ディズニーリゾート内なので今回はここまでにします。

舞浜駅から各パークへの行き方も後日別記事で紹介していきますね!

まとめ

いかがでしたか。

今回は新幹線で東京駅まで来た方が、東京ディズニーリゾートへ行くのに迷わないように移動手段と電車の乗り換え方法について紹介しました。

東京駅から東京ディズニーリゾートのアクセス方法は以下のとおりです。

スクロールできます
移動手段移動時間(乗り換え含む)料金特徴
電車約35分230円
小児120円
どの交通手段より安い
高速バス約30分730円(IC680円)
小児370円(IC340円)
東京ディズニーシーに入園予定
必ず座れるので疲れない
タクシー約30分約8,000円ワイワイ話しながら移動できる
子どもが泣いても安心

高速バスはセットプランがないので割引はできませんが、電車やタクシーでの移動はJR+宿泊セットプランGO《ゴー》を使えば安く移動できますよ。

みなさんが迷わず東京ディズニーリゾートにアクセスできればいいなと思います。

気をつけていってらっしゃーい!

おすすめ旅行サイト8選!クーポンも利用可能!

東京ディズニーリゾートやその周辺には多くのホテルがあります。

パークチケット付きプランや素泊まりプランなどプランは豊富なので、用途に応じて選ぶことで格安・お得に旅行できます。

多くの旅行サイトがある中、おすすめの旅行予約サイトを厳選しました。

各リンクから東京ディズニーリゾート周辺ホテルを探せるので是非チェックしてみて下さい!

旅行サイト特徴
ホテルズドットコム国内・海外のホテル予約サイトで、何千軒ものホテルが平均15%割引とかなりお得です。
じゃらん全国各地で使えるクーポンでは、都道府県別に配布中のクーポンが手に入ります。
国内の宿泊・遊び・体験に強い旅行サイトです。
楽天トラベル楽天ポイントが貯まる・使えるのが強みです。
毎月5と0のつく日は5%OFF、楽天トラベルスーパーSALEなどお得な期間もあります。
Trip.comキャンペーンを多く実施しており、旅行代金をとにかく安く抑えたい人向けの旅行サイトです。
初回予約であればさらに1,000円引きになります。
るるぶトラベルるるぶのクーポン一覧で、クーポンが多数配布されているので併用するとお得に予約できます。
Yahoo!トラベルPayPayポイントが貯まる・使えるのが強みです。
宿泊料金が割引になるクーポンもあるので併用するとお得です。
ジャルパックJALは東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーであるため、ショー鑑賞券が付くなどの限定の特典があります。
航空券とホテルのセットでさらにお得に旅行できるので、遠方から来るゲストにおすすめです。
JTB国内・海外のツアーパックに強い大手旅行代理店です。
注目の国内ツアーでは、今だけのお得なバーゲン価格や緊急発売商品など全国発のツアーが予約できます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次