【JAL×ディズニー】期間限定タイムセール中!
1グループ最大53,000円引クーポンも配布中★詳しく見る

【悲報】東京ディズニーランド内のチューリップをちぎる親子が発生

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

東京ディズニーリゾートでは四季折々に見ごろを迎える植物がたくさんあります。

季節・イベントごとにキャストさんの手によって植え替えられており、パークの雰囲気を盛り上げてくれます。

そんな中、パークに植え付けられているチューリップをちぎるゲストがSNS上で撮影されて騒動になりました。

目次
スポンサーリンク

拡散された画像

今回拡散された画像はこちらです。

※2023年3月16日にTwitterでこの画像が投稿されましたが、本ツイートは削除または非公開になりました。

どこが問題?

今回は、ゲストがパーク内に植え付けられているチューリップをちぎる行為が問題です。

パーク内のお花は、専属の園芸キャストの手によって植え付けられています。
(自然に生えているものではありません)

その景観を乱してしまったのが、その親子ゲストでした。

また、擁護するわけではありませんが、他のゲストの写真を撮影して、本人の許可なくSNS上で公開する行為も盗撮の観点から問題です。
(モザイク処理をするなど配慮が必要です。)

写真が撮影された場所はどこ?親子は特定されている?

mickey mouse plant

2023年3月16日14時50分ごろ、東京ディズニーランドのウエスタンランドや白雪姫の願いの井戸があるパーク中央付近で撮影されました。

SNSに投稿された画像を詳しく見てみると、成人女性2人と少女1人の3人グループで来園しており、そのゲストがチューリップを引きちぎって少女に持たせ写真を撮影していたようです。

詳しく調べましたが、チューリップをちぎったゲストの特定につながる情報はありませんでした。

しかし、J-CASTニュースによると、運営会社もこの事件について把握しており、次の見解を示しています。

「花壇の花を引きちぎる行為について、他のお客様のご迷惑になる行為になり、パークや関連施設の営業や運営の妨げになる行為になりますので、ご遠慮いただきたいです」

引用:J-CASTニュース

すでに現場にいたキャストさんが注意をしたかもしれませんが、今後もこのような行為を見かけた場合は個別に声をかけさせていただく場合があるとのことです。

チューリップをちぎった人はどういう処分になる?

red card

今回のチューリップをちぎる行為は、器物破損罪威力業務妨害罪の刑事罰と出入り禁止処分を受ける可能性があります。

J-CASTニュースによると、運営会社側のチューリップをちぎったゲストに対して「個別のケースについては回答できない」とのことです。

パーク内ではいたるところに防犯カメラが設置されている為、運営会社も個人の特定はできているものだと思われます。

今ではSNSが普及して誰でも簡単に発信できます。

昨今の回転寿司迷惑行為からあるように不正や迷惑行為を行った場合は、運営会社側から高額な損害賠償請求される可能性があるので、パークでの過ごし方を今一度見つめ直してみてください。

まとめ

beauty and the beast waterfall

今回は、東京ディズニーランドで起きたチューリップちぎりとる事件について紹介しました。

植物は私たちが直接食べたりするものではないので衛生面での影響はないものの、せっかくパークを盛り上げようとしてくれているキャストさんの手によって植え付けられた花を簡単に引っこ抜いたりしている姿を見ると不快になりますよね。

今後、このような行為を見かけた際には、バズリ目的で撮影するのではなく、近くのキャストさんに通報をして、パークの治安維持に協力していただければなと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次