3月31日(日)までの期間限定!
ディズニーチケットを4,000円引きで購入する方法を紹介!詳しく見る

【新ルール】キャラクターグリーティングに自動撮影システムを導入!

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

2023年2月9日(木)、東京ディズニーシーヴィレッジ・グリーティングプレイスにおいて、施設内に設置された複数のカメラからキャラクターとふれあっている様子を自動で撮影するシステムを導入したことを発表しました。

今回は新しく追加されたキャラクターグリーティングのフォトサービスについて紹介します。

このサービスは2023年4月23日〜当面の間休止しています。
全てのグリーティング施設では、通常のグリーティング形式で運営されています。

目次
スポンサーリンク

新しいキャラクターグリーティングのフォトサービス概要

従来のキャラクターグリーティング施設では、フォトグラファーキャストによりキャラクターと触れ合っている様子を撮影されていました。

新しいキャラクターグリーティングのフォトサービスでは、施設内の複数のカメラが自動でキャラクターと触れ合っている姿を撮影してもらえます。

人手不足の中、ゲストにサービスを維持できるように対応したサービスです。

利用方法

キャラクターグリーティング施設を利用する前に、スマートフォンに東京ディズニーリゾート・アプリをダウンロードしておきましょう。(スマートフォンがない方は、フォトキーカードで対応可能です。)

キャラクターグリーティング施設に並ぶ

ここは特にルールの変更がありません。利用したいキャラクターグリーティング施設に並びましょう。

利用施設・時期によっては、スタンバイパスの取得が必要になる場合があります。最新のキャラクターグリーティング運営状況に関しては以下の記事を参考にしてください。

撮影

こちらもルールの変更はありません。手持ちのカメラ(スマートフォンでも可)を撮影できる状態にしてキャストに渡しましょう。

撮影できるのは1グループ1枚のみです。手持ちのカメラでキャラクターのみの写真・動画を撮影することもできますが、その場合はキャラクターと一緒に撮影はできません。

キャラクターとのふれあいが始まると複数のカメラがさまざまな角度・タイミングで撮影します。どのカメラでどの瞬間に撮影されるかはこちらからは分かりませんので、特にカメラを意識しなくていいです。

フォトキーカードを準備する

撮影が終わると、今まではフォトグラファーキャストがフォトキーカードに登録してくれましたが、この作業がセルフサービスになりました。触れ合っている姿は無料で確認できるので、写真を購入する気がなくても登録することをおすすめします

東京ディズニーリゾート・アプリを開いたらメニューを上にスライドし、マイフォトの[フォトキーカード表示]をタップしましょう。

スマートフォンを持っていない方は、次のステップに進んでください。

読み込み機にフォトキーカードを読み込ませる

出典:東京ディズニーリゾート

キャラクターグリーティング施設の出口に画像のような読み込み機があるので、フォトキーカードの二次元コードを全員分読み込み部から読み込ませます。

出典:東京ディズニーリゾート

スマートフォンを持っていない方は、右の引き出しにフォトキーカードが入っているので取り出して読み込ませてください。

読み込み機を操作する

出典:東京ディズニーリゾート

画面の内容に沿って操作を進めてください。すべての作業が終わると登録が完了します。

読み込み機の操作には、一定の制限時間があります
一定時間内に操作ができなかった場合でも30日以内であればフォトキーカードに登録可能です。
撮影日時、人数、服装などの特徴を記録した上、東京ディズニーリゾート・商品ゲストサービスにお問い合わせください。

写真を選び注文する

出典:東京ディズニーリゾート

フォトキーカードに取り込んだ写真は約90分後に東京ディズニーリゾート・アプリのマイフォトに30日間保存され、写真を確認することができます。

アプリでは画像データのダウンロードおよびスナップCDの注文ができます。

紙のフォトキーカードの場合は、ディズニー・フォト公式サイト(※ディズニーアカウントが必要)から注文できます。

写真の購入方法・料金

前項で紹介した通り、キャラクターとの撮影やフォトキーカードへの登録は無料で行なえます。

撮影された写真で気に入ったものがあれば様々な形で購入することができます。

ダウンロード

キャラクターと触れ合っている様子を撮影した写真データをダウンロードすることができます。ダウンロードは東京ディズニーリゾート・アプリまたはディズニー・フォト公式サイトで行えます。

写真データのダウンロード料金

  • 1~3枚 1,800円
  • 4・5枚 2,200円
  • 6~8枚 2,600円
  • 9・10枚 2,800円
  • 11・12枚 3,200円
  • 13・14枚 3,600円
  • 15・16枚 3,800円
  • 17・18枚 4,000円
  • 19・20枚 4,100円
  • 21・22枚 4,400円
  • 23〜25枚 4,600円 
  • 26~30枚 4,800円
  • 31〜40枚 5,600円
  • 41〜50枚 6,200円
  • 51〜60枚 7,000円
  • 61〜70枚 7,600円

枚数が多ければ多いほど1枚あたりの料金が割安になります。

スナップフォトCD

キャラクターと触れ合っている様子を撮影した写真をスナップフォトCDに収録することもできます。注文は東京ディズニーリゾート・アプリまたはディズニー・フォト公式サイトで行えます。

ダウンロード画像では170万画素相当に対し、スナップフォトCDでは600万画素相当と高品質な状態でデータを持っておきたい方におすすめです。

スナップフォトCDの注文料金

  • 1~10枚 4,600円(+配送料550円が必要)
  • 11~30枚 5,800円
  • 31~100枚 8,000円

枚数が多ければ多いほど1枚あたりの料金が割安になります。

台紙入り写真

昔からある台紙入りの写真です。思い出の一つとして物で残しておきたい人におすすめです。注文はディズニー・フォト公式サイトまたはパーク内のデジタル・フォトエキスプレス受付機から注文できます。

デジタル・フォトエキスプレス受付後、約90分で出来上がります。なお、商品のお渡しはフォトグラフィカのみになります。場所はメディテレーニアンハーバーにあります。

出典:東京ディズニーリゾート

台紙入り写真は1冊あたり2,100円です。(オンラインでの注文の場合、別途送料550円が必要です)

キャラクターグリーティングの動画商品

キャラクターとふれあっている瞬間が振り替えれる1冊のアルバム風動画フレームです。

今の時代にふさわしい最新の商品です。データなので保管場所に困りません。

自動撮影システムはヴィレッジ・グリーティングプレイスのみ導入

出典:東京ディズニーリゾート

2023年3月現在、新しいキャラクターグリーティングのフォトサービスが導入されているのは東京ディズニーシーのヴィレッジ・グリーティングプレイスのみです。実証を重ねながら今後のキャスト不足解消のためにも順次、他のキャラクターグリーティング施設にも導入されていくことでしょう。

運営時間やキャラクターグリーティング施設詳細については以下の記事をご覧ください。

まとめ

今回は、東京ディズニーリゾートで新たに導入される自動撮影システムについて紹介しました。

キャラクターグリーティング施設でのキャラクターとのふれあいを自動で撮影されるのは少し味気がないですが、キャストさんの人手不足解消を考えると仕方がないのかなと思います。

新たな撮影システムはいろんな角度から撮影できるので自分が気にいるショットが新たに見つかるかもしれません。フォトキーカードに登録するだけであれば無料なので撮影後は必ず読み込み機にフォトキーカードを読み込ませておきましょう

その後、アトラクションに並んでいる待ち時間など空いた時間を活用して保存した写真を見て気に入ったものがあれば注文してみるのもいいですね。

今後、このシステムがいろんなキャラクターグリーティング施設で広がっていくと思うのでしっかり新しいルールを把握しておきましょう。

パーク内のキャラクターや風景をスマホで写真を撮りたい人にオススメのアプリ

出典:BeautyPlus

加工前

出典:BeautyPlus

加工後

BeautyPlusは簡単に盛れたり、背景を除去できたりとSNS映えすること間違いなし!

出典:BeautyPlus
出典:BeautyPlus

パークで写真を撮る際、欠かせないアプリです。私もすごく愛用しています♪

\過去に撮った写真も加工できる!/

BeautyPlus-可愛い自撮りカメラ、写真加工フィルター

BeautyPlus-可愛い自撮りカメラ、写真加工フィルター

Pixocial Technology Singapore Pte Ltd無料posted withアプリーチ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次