【必見】ファンタジースプリングスのスタンバイパス発行終了時間

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

みなさんこんにちは!

東京ディズニーシーファンタジースプリングスが6月6日(木)にオープンしました。

すでに入場を楽しんだという方もちらほらいらっしゃる時期ではないでしょうか。

中には

東京ディズニーシーに行ったけれどファンタジースプリングスには入れなかった

と後悔している方もいるはずです。

そんな悲しい思いをしないためにこの記事ではファンタジースプリングスに無料で入場するために必要な「スタンバイパス」の発行終了時間について紹介します。

【JTB】東京ディズニーリゾート(R)への旅

目次
スポンサーリンク

スタンバイパスとは

Tokyo Disneysea attraction Rapunzel's Lantern Festival

スタンバイパスとは、東京ディズニーリゾート東京ディズニーランド東京ディズニーシー)において、アトラクションキャラクターグリーティングショップレストラン施設内が混雑して密にならないように導入された整理券システムです。

新型コロナウイルスは既に5類化されましたが、ゲストの密集による転倒・トラブル防止の為にも現在も継続して導入されています。

スタンバイパスの取得や利用は無料で、アトラクションなどの指定時間に並ぶ権利がもらえます。

スタンバイパスの利用時間や対象施設・発券状況は東京ディズニーリゾート公式アプリで確認することができます。

スタンバイパスの利用時間は取る人が増えるに連れてあとにずれ込んでいき、受付時間を過ぎるとスタンバイパスの発行が終了します

アプリで発券状況を常に確認しておくことが重要です。

スタンバイパスは自分で利用時間を選ぶような予約ではありません

アプリが提示してきた時間と自分の予定が合った時に取得しましょう。

スタンバイパスのよくある誤解

Tokyo Disneyland attraction Pooh's Honey Hunt priority access entrance

新型コロナウイルス感染拡大による休園明けの2020年からスタンバイパスアトラクションに導入されていましたが、2年ほどで撤廃されました。

それまでは、グッズの販売日を中心にショップの利用にはスタンバイパスのみを発行していました。

約2年ぶりにアトラクションスタンバイパス発行ですが、以下の点は注意しておきたいです。

優先案内ではない

アトラクションスタンバイパスは、優先案内ではありません。

そのためスタンバイパスの利用時はスタンバイ・エントランスからの入場となります。

ほとんどのアトラクションには、スタンバイ・エントランスとプライオリティ・アクセス・エントランスの2箇所の入口があります。

スタンバイ・エントランス

スタンバイ・エントランスは、アトラクションを利用するのに列に並ぶ入口です。

アプリや現地の待ち時間が表示されているのは、スタンバイ・エントランスから入場し、アトラクション利用までの時間を示しています。

通常のアトラクションと同様待ち時間はありますが、ある程度取得数をおさえているので最大120分ほどの待ち時間です。

プライオリティ・アクセス・エントランス

プライオリティ・アクセス・エントランスでは、アトラクションを優先的に利用できる入口です。

ファストパスを覚えていらっしゃる方は、こちらから利用していたと思います。

現在はファストパスはありませんが、プライオリティパスマルチエクスペリエンス、アトラクション利用券、ディズニー・プレミアアクセスを所有しているゲストが利用できます。

入口からアトラクション利用までの待ち時間は約10分以内を目標とされています。

時間指定はできない

前章でも述べた通り、スタンバイパスは予約ではないため時間をこちらから指定できません。

スタンバイパス取得時に、運営側が指定する利用時間に合意できれば取得しましょう。

りん

運営側が提示する時間は、取得が遅れれば遅れるほど後ろにずれ込むよ。
あまりにも遅いと発行が終了し、アトラクション自体が利用できなくなることもあるので注意してね。

また、1つ目のスタンバイパス取得後から少なくとも1時間経過しなければ次のスタンバイパスが取得できないのでこのあたりのルールも頭に入れておくと便利です。

スタンバイパスをキャンセルするとこの限りではありません。

ファンタジースプリングスの入場には必須

Tokyo Disneysea fantasy springs entrance

東京ディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」に無料(パークチケットは必要)で入場するにはスタンバイパスを取得する必要があります。

以下のスタンバイパスを取得していれば、利用時間内にファンタジースプリングスの全エリアに入場が可能です。

スタンバイパス対象アトラクション

  • アナとエルサのフローズンジャーニー
  • ラプンツェルのランタンフェスティバル
  • ピーターパンのネバーランドアドベンチャー
  • フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー

追い出されることがないので自分でエリア外に出ない限り滞在することは可能です。

エリア内のレストラン利用にはディズニー・モバイルオーダーが必要です。

▼詳しい入場方法はこちらで解説!

スタンバイパス発行終了時間はいつ?

Tokyo Disneysea american waterfront cape cod area

ここまでファンタジースプリングスアトラクションにはスタンバイパスの取得が必須ということがお分かりいただけたかと思います。

また、スタンバイパスには発行終了時間があるので取得できなくなった場合、その日はそのアトラクションが利用できなくなります。

早めの取得が良いのですが、スタンバイパスは何時ごろになくなるのでしょうか。

Xの情報を元にファンタジースプリングスのスタンバイパス発行終了時間をアトラクション・日別にまとめました。

スクロールできます
日付アナとエルサのフローズンジャーニーラプンツェルのランタンフェスティバルピーターパンのネバーランドアドベンチャーフェアリーティンカーベルのビジーバギー
6月6日(木)8時23分8時42分8時42分8時32分
6月7日(金)8時52分10時40分10時56分9時46分
6月8日(土)8時24分8時44分8時44分8時40分
6月9日(日)8時26分8時42分8時38分8時38分
6月10日(月)8時43分9時53分10時20分9時38分
6月11日(火)8時28分9時31分10時02分9時35分
6月12日(水)8時33分9時48分10時20分9時38分
6月13日(木)8時30分9時45分10時20分9時35分
6月14日(金)8時40分9時50分10時25分9時30分
6月15日(土)8時33分9時16分9時46分9時20分
6月16日(日)8時38分9時52分10時20分9時10分
6月17日(月)8時26分9時10分9時18分9時08分
6月18日(火)9時02分11時02分11時10分10時02分
6月19日(水)8時40分9時22分9時38分9時14分
6月20日(木)8時50分9時44分10時16分9時26分
6月21日(金)9時02分10時32分10時21分10時28分
6月22日(土)8時46分9時44分10時26分10時02分
6月23日(日)9時02分10時52分11時14分10時46分
6月24日(月)8時46分10時26分10時44分10時26分

開園時間前なのに発行が終了するのはなぜ?

と感じた方はこちらもチェックしてみてください。

初めて来園ゲストや外国人ゲストには知っておかないと入場できない厳しいルールになっています。

ディズニー・プレミアアクセスはもっと売り切れが早い

Tokyo Disneysea attraction Anna and Elsa's Frozen Journey entrance

スタンバイパスは無料で、ディズニー・プレミアアクセスは有料でアトラクションを利用できます。

一見無料のスタンバイパスのほうが発行終了が早いイメージがありますが、実際はディズニー・プレミアアクセスのほうが早くなくなります

ディズニー・プレミアアクセスは、優先案内なので待ち時間がほぼないように案内しなければならないのでそもそもの販売数が少ないのです。

時間効率を考慮かつ販売している状況であればディズニー・プレミアアクセスを購入するのも手段の一つでしょう。

▼DPAの詳しい売り切れ時間はこちら!

理想的な過ごし方

Tokyo Disneysea attraction Anna and Elsa's Frozen Journey Boarding point

東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルに宿泊なしでファンタジースプリングスで過ごすのであれば以下のプランがおすすめです。

7時前にパークエントランスに到着しておく

駐車場がオープンする7時前にエントランスに到着しておくと、自家用車、夜行バス来園ゲストより早く並ぶことができます。

もちろん順番で入園なので、早く到着したゲストがスタンバイパスを取得する確率は上がります。

ハッピーエントリー利用も

ハッピーエントリーとは、一般ゲストの入園可能時間よりさらに15分早く入園できる優遇措置で、ディズニーホテル宿泊者のみ利用可能です。

6月6日(木)からは、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタまたは東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルの宿泊ゲストのみ利用できるのでどちらかのホテル宿泊も計画するのも良いでしょう。

ディズニー・プレミアアクセスとの併用も

もし早く入園できたとして、ディズニー・プレミアアクセススタンバイパスの両方取得・購入できる状況であればどちらも取得しておくと良いでしょう。

いずれも新たに取得するには前回の取得から少なくとも1時間という制限がありますが、スタンバイパスディズニー・プレミアアクセスは併用して所持することができます。

そのため、1番人気の「アナとエルサのフローズンジャーニー」をディズニー・プレミアアクセス、2番人気の「ラプンツェルのランタンフェスティバル」をスタンバイパスで取得するのが2つ楽しめる理想プランです。

日帰りゲストでファンタジースプリングスアトラクションを3つ以上楽しむのはほぼ不可能ですので、これが限界なのかなと思います。

アプリを頻繁にチェックしてスタンバイパスのキャンセル拾いという手法もありますが、スマホのバッテリー消費や楽しみ半減の観点からあまりおすすめはしません。

モバイルオーダーの利用は忘れないで

万が一全てのアトラクションスタンバイパスディズニー・プレミアアクセスが発行終了していた場合でも絶望しないでください。

ファンタジースプリングスのレストランのモバイルオーダーを利用すれば、エリア入場は可能になるのでディズニー・モバイルオーダーを試してみてください。

もちろんアトラクションを利用する権利をもらえた人でも新しいレストランでの食事はしてみたいですよね!

ぜひ挑戦してみてください。

キャンセル拾いもできる

取得したスタンバイパスはキャンセルができるため、枠が空けばその枠のスタンバイパスを取得することができます。

東京ディズニーリゾート公式アプリで何度もリロードしておけば、突如として取得できる施設が現れます。

ただこれは毎回リロードするのではなく、暇な時にチャレンジすることをおすすめします。

それは、スマホの充電が減るのもありますし、せっかくパークに来ているのに楽しむ時間が減ってしまうからです。

まとめ

いかがでしたか。

今回は東京ディズニーシーファンタジースプリングススタンバイパス発行終了時間を中心に紹介しました。

この状況は過去の傾向から2027年ごろまで続きそうですが、知っていると知らないでは大きな格差がついてしまいます。

しっかり頭に入れてファンタジースプリングスでの世界をお楽しみください!

おすすめ旅行サイト8選!クーポンも利用可能!

東京ディズニーリゾートやその周辺には多くのホテルがあります。

パークチケット付きプランや素泊まりプランなどプランは豊富なので、用途に応じて選ぶことで格安・お得に旅行できます。

多くの旅行サイトがある中、おすすめの旅行予約サイトを厳選しました。

各リンクから東京ディズニーリゾート周辺ホテルを探せるので是非チェックしてみて下さい!

旅行サイト特徴
ホテルズドットコム国内・海外のホテル予約サイトで、何千軒ものホテルが平均15%割引とかなりお得です。
じゃらん全国各地で使えるクーポンでは、都道府県別に配布中のクーポンが手に入ります。
国内の宿泊・遊び・体験に強い旅行サイトです。
楽天トラベル楽天ポイントが貯まる・使えるのが強みです。
毎月5と0のつく日は5%OFF、楽天トラベルスーパーSALEなどお得な期間もあります。
Trip.comキャンペーンを多く実施しており、旅行代金をとにかく安く抑えたい人向けの旅行サイトです。
初回予約であればさらに1,000円引きになります。
るるぶトラベルるるぶのクーポン一覧で、クーポンが多数配布されているので併用するとお得に予約できます。
Yahoo!トラベルPayPayポイントが貯まる・使えるのが強みです。
宿泊料金が割引になるクーポンもあるので併用するとお得です。
ジャルパックJALは東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーであるため、ショー鑑賞券が付くなどの限定の特典があります。
航空券とホテルのセットでさらにお得に旅行できるので、遠方から来るゲストにおすすめです。
JTB国内・海外のツアーパックに強い大手旅行代理店です。
注目の国内ツアーでは、今だけのお得なバーゲン価格や緊急発売商品など全国発のツアーが予約できます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次