【JAL×ディズニー】期間限定タイムセール中!
1グループ最大53,000円引クーポンも配布中★詳しく見る

東京ディズニーシーのセンター・オブ・ジ・アースは本当に怖いのか?

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

東京ディズニーシーにある絶叫系アトラクションセンター・オブ・ジ・アースを乗った人の口コミも、「怖い!」といってる人「何度も乗りたい!」や「絶叫系苦手な私でも大丈夫だった」など、怖いの?怖くないの?とはじめて乗る人にはドキドキするかもしれません。

本当に怖いの?その魅力や待ち時間を短縮するコツまでご紹介していきますね!

【JTB】東京ディズニーリゾート(R)への旅

目次
スポンサーリンク

センター・オブ・ジ・アースとは?

Tokyo Disneysea attraction center of the earth

東京ディズニーシーの象徴ともいえるプロメテウス火山の内部に隠された秘密、それがセンター・オブ・ジ・アースの地底世界です。

ミステリアスアイランドに位置するこのアトラクションは、地球の中心への冒険をテーマにしていて、謎の天才科学者・ネモ船長の研究室や掘削ドリルがあったりします。

私たちの冒険は、そのネモ船長が造った地底走行車で、未踏の地底世界へと連れて行ってくれるんですよ。

ストーリー

センター・オブ・ジ・アースは、ジュール・ヴェルヌの小説「地底旅行」にインスパイアされているんです。

そう、私たちの冒険は、東京ディズニーシーの中心部にそびえ立つプロメテウス火山からスタート。

ネモ船長の地底走行車に乗り込み、地下800mの神秘的な世界へと潜ります。

未知の美しさと奇妙な生物に驚きながら探検していると、突如火山噴火の危機に!

私たちは炎と溶岩を避けながら、地底走行車で急いで脱出するスピード感あふれるライドアトラクションです。

利用制限

このアトラクションは、利用制限があります。

身長117cmに満たない方は利用できません。

所要時間:約3分
1台あたりの定員:6名
利用制限:身長117cmに満たない方、乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方、高血圧、心臓・脊椎・首に疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、妊娠中の方、高齢の方の利用は不可

センター・オブ・ジ・アースは本当に怖いの?

Tokyo Disneysea mysterious island area

東京ディズニーシーで大人気のアトラクション、「センター・オブ・ジ・アース」は、プロメテウス火山から落下している様子を見ると「怖そう」と気になる方も多いはず。

これは本当なのか詳しく見ていきましょう!

落ちる回数

絶叫系アトラクションの「怖さ」を語る上で欠かせないのが、落ちる回数。

センター・オブ・ジ・アースの場合、実は落ちるのは1回だけ

でも、その1回がもう本当にドキドキするんですよ!

アトラクションの最高潮で、突然の加速により、乗っているみんなは強烈な落下感を味わうことになります。

怖いけど、そのスリルがたまらないんですよね。

スピード

このアトラクションのもう一つの怖さは、そのスピード。

東京ディズニーリゾートの中でも一番の最高時速75kmのスピードまで加速します。

しかし、このスピードがずっと続くわけではないんです。

実は、火山からの脱出を試みるクライマックス直前に、このスピードに達するんです。

地底を疾走しての脱出劇は、最高速度を体験できます。

浮遊感

そして、怖さを倍増させるのが、最後の急降下時に感じる浮遊感。

この感覚、最初はちょっと怖いかもしれませんが、ポイントを抑えておけば、怖さもぐんと軽減されますよ。

ドキドキとワクワクが混ざった感覚を、ぜひ体験してみてくださいね。

タワー・オブ・テラーとの怖さ比較

Tokyo Disneysea attraction tower of terror

センター・オブ・ジ・アースタワー・オブ・テラーは怖さの点においてよく比較されます。

結論を述べるとタワー・オブ・テラーの方が怖いです。

その理由はいつ落ちるか分からないからです。

センター・オブ・ジ・アースは、タイミングが分かれば心の準備もできて、一回の落下だけなので、絶叫系が苦手な方でも何度も乗りたくなる魅力があるんです。

絶叫系が苦手な方も、挑戦してみるのも楽しみのひとつですよ。

▼タワー・オブ・テラーも落下パターンを学べば怖くない?

怖がりさん必見!「センター・オブ・ジ・アース」の進行を先取り

Tokyo Disneysea attraction center of the earth

こちらはアトラクションの加速・落下ポイントを紹介するので、ネタバレ要素を含みます。
初見の方で何も知らない状態で楽しみたい方は次の章まで飛ばして読んでください。

それでも、絶叫系が苦手…そんなみなさんに、このアトラクションがどんな風に進むのか、一緒に先取りしてみましょう。

知っているだけで、ぐっと怖さが減るかもしれませんよ!

深部への降下、その謎に迫る

この地底探検の旅、まずは地下深くへと降下していくところからスタートします。

地下800mの深さまで一気に降りる事が出来る、特別なエレベーター「テラベーター(Terravator)」というものに乗り、ベース・ステーションへと向かいます。

テラベーター内では、すごい勢いで降りていく感覚を味わい、いよいよ探検への期待が高まります。

りん

テレベーターは実際には上の階に移動しているんだよ。
しかし、地底に降りている感覚があるのが不思議だよ。

地底世界の不思議な生物たち

深く降下した後は、地底世界独特の生物たちとの遭遇が待っています。

ネモ船長の造った地底走行車に乗り込み、地下800mの地底探検の世界へと潜ります。

地底世界独特の光を放つ不思議な植物や、ネモ船長が地底の探検中に遭遇したとされる「昆虫」たちも、みなさんの目の前に現れるんです。

まだまだここでは、怖いというより「きれいだなぁ」と思います。

地底の世界に思わず引き込まれてしまう瞬間です。

最終的な脱出劇、心の準備を

そして、ここからがアトラクションの急展開の始まり。

火山活動発生!」のアナウンスがあったら、そろそろ心の準備を始めてくださいね。

スピードは徐々に加速し、東京ディズニーリゾート内でもトップクラスの最高時速75kmに。

さらに、火山に住む巨大な怪物が登場したら!!!

それがクライマックスの合図。この緊迫感溢れる脱出劇の、急な落下です。

ここでのポイントは、「火山に住む巨大な怪物」です。

事前に知っておくことで心の準備ができますよ。

右手に巨大な怪物が現れたら、いよいよ火山からの脱出です!

センター・オブ・ジ・アースは、確かに怖いと言われるアトラクションですが、その進行を知っておくだけで、怖さがぐんと減って、アトラクションの世界を楽しめる余裕が出てきますよ!

センター・オブ・ジ・アースを賢く乗る方法!

Tokyo Disneysea attraction center of the earth

東京ディズニーシーでも人気のアトラクション、「センター・オブ・ジ・アース」に乗るためには、やっぱり待ち時間は避けられないですよね。

でも大丈夫!待ち時間を賢く短縮して、1つでも多くアトラクションを楽しむためのコツをお伝えします。

待ち時間

まずは、実際の待ち時間の傾向から見ていきましょう。

センター・オブ・ジ・アースは、平均70分待ちがふつうです。

特に、開園後の早い時間帯や13時~16時頃にかけては120分待ちにもなることが!

休日などのピーク時には、なんと130分以上待つこともあります。

夕方以降も60分待ちはざらで、閉園間際には乗れない可能性も出てくるので、利用したい方はできる限り早い時間に利用することをおすすめします。

待ち時間を短くするコツ

待ち時間を短くするコツもあるんです!

お手軽でおすすめなのは、開園と同時にセンター・オブ・ジ・アースへ直行すること!

開園の本当に直後だと、比較的スムーズにアトラクションを楽しめる可能性が高いです。

りん

開園時間の15分前から入園できるハッピーエントリーも活用すると更にGood!

でも、少しでも遅れてしまうと待ち時間が発生してしまうので、行く前に狙いを定めて行きましょう。

また、パレードショーが公演されている時間帯にも、人が分散されるので狙い目。

ちょっとしたタイミングで、待ち時間をぐっと減らせるんですよ!

▼ショー・パレードの公演時間はこちらで確認!

ディズニー・プレミアアクセス(DPA)を活用

さらに、ディズニー・プレミアアクセス(DPA)を利用すれば、待ち時間を大幅に短縮できます。

1人1回1,500円と必要ですが、時間を有効に使いたいなら大いに価値あり

どのアトラクションに使うか悩むところですが、特にセンター・オブ・ジ・アースのような人気アトラクションには使ってみるのもいいですね。

アプリから簡単に時間帯を選んで予約できるので、ぜひ活用してみてくださいね。

▼DPAの購入方法はこちらで解説!

隠れミッキーを探してみよう!

Tokyo Disneysea attraction Indiana Jones® Adventures: The Palace of the Crystal Skull
写真はインディ・ジョーンズの隠れミッキー

センター・オブ・ジ・アースにも、隠れミッキーがいるんです。

待ち時間の間にお友達や家族と一緒に探してみるのも楽しいですよ。

アトラクションの入口から地底走行車乗り場に向かう道すがら、ネモ船長の研究室や、壁画に隠れミッキーがいます。

ここにもディズニーの遊び心が満載なんです。

8つの隠れミッキーが見つけられるとか。

みなさんも発見したら、ぜひコメントで教えてくださいね。

まとめ

センター・オブ・ジ・アースの「怖い」という心配は和らぎましたか?

このアトラクションは地底の神秘的な世界への楽しい探索です。

クライマックスの落下も、この記事を読んだみなさんは、しっかり心の準備ができたはず。

そして、ちょっとしたコツで待ち時間も短縮できるコツも、覚えていてくださいね。

ディズニー・プレミアアクセス(DPA)」を使えば、他のアトラクションもたくさん楽しめますよ!

おすすめ旅行サイト8選!クーポンも利用可能!

東京ディズニーリゾートやその周辺には多くのホテルがあります。

パークチケット付きプランや素泊まりプランなどプランは豊富なので、用途に応じて選ぶことで格安・お得に旅行できます。

多くの旅行サイトがある中、おすすめの旅行予約サイトを厳選しました。

各リンクから東京ディズニーリゾート周辺ホテルを探せるので是非チェックしてみて下さい!

旅行サイト特徴
ホテルズドットコム国内・海外のホテル予約サイトで、何千軒ものホテルが平均15%割引とかなりお得です。
じゃらん全国各地で使えるクーポンでは、都道府県別に配布中のクーポンが手に入ります。
国内の宿泊・遊び・体験に強い旅行サイトです。
楽天トラベル楽天ポイントが貯まる・使えるのが強みです。
毎月5と0のつく日は5%OFF、楽天トラベルスーパーSALEなどお得な期間もあります。
Trip.comキャンペーンを多く実施しており、旅行代金をとにかく安く抑えたい人向けの旅行サイトです。
初回予約であればさらに1,000円引きになります。
るるぶトラベルるるぶのクーポン一覧で、クーポンが多数配布されているので併用するとお得に予約できます。
Yahoo!トラベルPayPayポイントが貯まる・使えるのが強みです。
宿泊料金が割引になるクーポンもあるので併用するとお得です。
ジャルパックJALは東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーであるため、ショー鑑賞券が付くなどの限定の特典があります。
航空券とホテルのセットでさらにお得に旅行できるので、遠方から来るゲストにおすすめです。
JTB国内・海外のツアーパックに強い大手旅行代理店です。
注目の国内ツアーでは、今だけのお得なバーゲン価格や緊急発売商品など全国発のツアーが予約できます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次