【JAL×ディズニー】期間限定タイムセール中!
1グループ最大53,000円引クーポンも配布中★詳しく見る

【学校休んでディズニーはあり?】平日ディズニーの楽しみ方ガイド

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

「学校を休んでディズニーに行くなんて」

夢のような話に聞こえますよね。

実は平日の東京ディズニーリゾートは混雑をさけるための絶好の機会であり、予定が合えば十分に楽しめます。

それでも学校を休むことには責任が伴うので、正しい対応と準備が必要です。

この記事では、平日の東京ディズニーリゾートへの訪問を計画する際の注意点や楽しみ方を詳しく説明します。

目次
スポンサーリンク

学校を休んでディズニーへ!?

平日の東京ディズニーリゾートの魅力

Tokyo Disneyland Critter Country

平日の東京ディズニーリゾートは、比較的混雑が少ないため、アトラクションキャラクターグリーティングの待ち時間が短く、ゆっくりとパークを楽しむことができます。

また、週末と比べてパークチケットは安いので、お財布にもやさしい日でもあります。

平日ディズニーの注意点

しかし、学校を休んで東京ディズニーリゾートに行くことは、教育上の観点から問題があると考える人もいます。

学校のルールや規定を遵守して、欠席による学習の遅れを補うための対策を考えることは重要です。

学校を休んでディズニーに行く為に

Tokyo Disneyland entrance

事前学習を怠らない

学校を休むことで欠席した授業の内容を自己学習で補うことは必須です。

授業の内容は、学校の先生やクラスメイトから事前に教えてもらうと良いでしょう。

また、坪田塾などのオンライン学習ツールを利用すると、個別で学習ペースに合わせて指導をしてくれるので、授業遅れの心配はありません。

\オンライン無料相談実施中!/

学校との調整はしっかりと

学校を休んでパークに行く日は、成績に大きく影響しないテストや重要な授業がない日にしましょう。

もちろん、嘘をつかずに正直に学校の先生や校長先生に事情を説明し、了解を得ましょう。

自分から言いにくい場合は、保護者の方に事情を説明して学校に連絡してもらいましょう。

平日ディズニーの楽しみ方

空いているアトラクションを楽しむ

Tokyo Disneysea attraction Caravan Carousel

平日は、比較的混雑が少ないので、人気アトラクションでも平均待ち時間は短いことが多いです。

この機会を利用して、普段は行列が長くてなかなか乗ることができないアトラクションにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ショー・パレードの鑑賞

Tokyo Disneyland parade Disney harmony in color

平日は、ショーパレードの鑑賞場所が取りやすいです。

東京ディズニーリゾートショーパレードは、豪華な衣装や演出、キャラクターたちのパフォーマンスが楽しめます。

グルメを堪能

Tokyo Disneysea hotel MIRACOSTA wedding mickey shape

東京ディズニーリゾート内には、多数のレストランやフードカート(ポップコーン・チュロスなど)があります。

平日ならば、人気のレストランでも比較的予約が取りやすいです。

また、フードカートの行列も短いので、色々な種類のフードを楽しむこともできます。

親御さんへのアドバイス

子どもの意見を尊重してあげて

Tokyo Disneysea attraction Toy story mania!

もし、親御さんがディズニーに行きたくて子どもに学校を休ませる場合は、どういった理由で休ませるかを子どもに正直に話しましょう

「ディズニーより学校に行きたい!」と言った場合は無理して学校を休ませることなく子どもの意見を尊重してあげましょう。

子どもにとって学校に行ける日は限られており、日々の学校の過ごし方が貴重な体験・思い出になります。

子どもとディズニーは、学校が休みの日でも長期休暇中でも行けるので無理して休ませるのは避けたほうが良いです。

子どもが行きたいと言った場合

Tokyo Disneyland 40th garland

子どもの方から学校を休んで東京ディズニーリゾートに行きたいと言った場合は、親御さんは一瞬戸惑うかも知れません。

しかし、子どもが自分の意見をちゃんと伝え、それを親が理解しようとすることは大切です。

親子間の信頼関係を築くための一歩でもあります。

学業への影響をチェック

学校を休む日程が決まったら、その日に重要なテストや学習(実験・実習など)がないかを確認しましょう。

また、休んだ後に学校の授業についていけるように予習や復習の計画を立てておくと良いでしょう。

最後に

Tokyo Disneyland parade Disney harmony in color ( Baymax )

楽しむことと学ぶことのバランス

学校を休んで東京ディズニーリゾートに行くのは、一種のバランスゲームみたいなものです。

勉強も大事ですが、楽しむことやストレスを発散することも大事です。

学校を休んで思いっきりディズニーで楽しむことで、子どもが息抜きをしてさらに勉強に集中できるかもしれません。

りん

学校も大切だけど、楽しい体験も人生においては重要な学びだよ!
適度なバランスを保つことが肝心だね。

最高の思い出を作る

結局のところ、東京ディズニーリゾートは楽しみ、思い出を作る場所です。

学校を休んででも行く価値があると感じるなら、全力で楽しみ、最高の思い出を作ってください。

まとめ

going to school

今回は、学校を休んで東京ディズニーリゾートに行くのはありかを紹介しました。

結論を言うと、全然ありなのです。

子どもさんが行きたい場合は、親御さんと学校には正直に理由を話しましょう。

親御さんが行きたい場合は、子どもの意見を尊重して学校を休む連絡を親御さんがしてあげましょう。

もちろん、親御さんが学校に連絡する場合は、家庭の事情で休むことを伝えれば良いです。

この記事があなたの平日ディズニー計画の一助となれば幸いです。

\オンライン無料相談実施中!/

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次