3月31日(日)までの期間限定!
ディズニーチケットを4,000円引きで購入する方法を紹介!詳しく見る

【ディズニーチケット】イベント割は使える!使用方法・注意点まとめ

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

新型コロナウイルスの感染拡大による移動自粛やインバウンドの減少から旅行・観光業界は打撃を受けました。

その救済措置として、経済産業省がイベント割を実施することが決定しています。

イベント割を使うと利用者はとてもお得にテーマパークや映画館に入園・入館することができます

この記事ではイベント割の詳細と、東京ディズニーリゾートイベント割が利用できるかを調査した結果を発表します。

目次
スポンサーリンク

イベント割とは

出典:イベント割

導入部で記載したように、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う移動自粛とインバウンドの減少で、旅行・観光業界は大きく打撃を受けました。(倒産した会社も多くあります)

その打撃の救済支援措置として国(経済産業省)が利用客の旅行代金の一部を負担します。

イベント割の利用条件

イベントの参加者はワクチン接種歴(3回以上完了していること)または、陰性の検査結果が確認できることが必要です。

※ワクチンを3回接種していなくても、陰性証明書があれば割引適用が可能です。(ただし、イベント日前の数日間(自治体により異なります)に検査する必要があります)

イベント割の割引率

イベント割は、チケット代金の20%が割引かれた状態で発売されます。

利用者は20%OFFの値段で購入ができます。

ただし、参加規約に同意し、チケット購入時の連絡先入力が必要になる場合もあります。

イベント割の対象期間

イベント割事業は2022年10月11日(火)から2023年1月31日(火)までの期間中に行われるイベントを対象に実施されます。

2023年1月4日(水)〜3月17日(金)の期間中は春キャンも実施されます。イベントワクワク割との併用ができます。詳しくはこちらの記事で紹介しています。

東京ディズニーリゾートでイベント割は利用できる

東京ディズニーリゾートはイベント割を2022年10月13日入園分より適用することが決定しました

日本有数のテーマパークUSJにおいてもイベント割が実施されることから、東京ディズニーリゾートも適用するようになりましたね。

なお、東京ディズニーリゾートでは、通称イベント割をイベントワクワク割と称していますが、意味は全く同じです。

イベント(ワクワク)割が適用されると1デーパスポートが2割引で買うことができます。

現在販売されているパスポートの種類と価格

現在、東京ディズニーリゾートで販売されているパスポートはこちらの記事で紹介しています。

料金カレンダーは公式サイトをご覧ください。

イベントワクワク割が適用されたパークチケットの価格

イベントワクワク割が適用されるのは、障がいのある方含め1デーパスポートのみです。

入園時間指定パスポート(ウィークナイトパスポート、アーリーイブニングパスポート)とファンダフル・ディズニー・パスポート対象外です。

値引き幅は760円〜1,800円です。高額であればあるほどお得です。

イベントワクワク割を適用するための条件

入園当日に以下のいずれかの証明書や証明書に類するもの(接種証明書アプリなど)が必要です

  • ワクチン接種記録(3回接種済であること(12歳未満のお子様のみでの入園は2回接種済でOK)
  • PCR検査陰性証明書(入園3日以内に採取された検体を用いたもの)
  • 抗原定量検査陰性証明書(入園3日前以内に採取された検体を用いたもの)
  • 抗原定性検査陰性証明書(入園1日前以内に採取された検体を用いたもの)

保護者同伴であれば、12歳未満の子どもは証明書は不要です。

エントランスで証明書は無作為(ランダム)でキャストが確認します。証明書の提示を求められたら必ず提示しましょう。忘れた場合は入園できません。

イベントワクワク割パスポートの販売スケジュール

2022年10月12日14時からにて発売されます。

毎日14時から東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイト2ヶ月先分のパスポートが販売されます。入園希望日と販売開始日をよく確認して購入しましょう。
(※1月31日入園分は12月1日14時〜発売します。)

東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイトにアクセスしにくい人はこちらの記事を参考にしてみてください。

イベントワクワク割パスポートより時間指定パスポートが安い場合がある

イベントワクワク割でパークチケットが2割引だからといってこちらのチケット購入を優先してしてしまうのは損をするかもしれません。

アーリーイブニングパスポート(休日15時〜入園可能)やウィークナイトパスポート(平日17時〜入園可能)が安い場合があるので購入の際は注意が必要です。

各パスポートとイベントワクワク割対応1デーパスポートを比較してどちらが安いか比較表を作りました。

平日17時以降から入園できるウィークナイトパスポートは小人をのぞいてイベントワクワク割対応1デーパスポートよりお得です。

また、休日15時から入園できるアーリーイブニングパスポートは基本イベントワクワク割対応1デーパスポートが安いですが、中人、小人の方は、入園日にってはアーリーイブニングパスポートが安い場合もありますので、料金を比較して購入してくださいね。

また、大人で障がいをお持ちの方向けが平日17時以降に入園される場合、ウィークナイトパスポートを買うほうが安いです。

すでに購入したパスポートはどうなる?

イベントワクワク割の発表が遅かったために、もうすでに定価で購入してしまった方も多いと思います。パークチケットは変更できるのでしょうか。

オンラインで購入の場合

東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイトにて変更することができます。(変更可能日は販売対象期間と同じです)

コンビニ・ディズニーストア・ホテルで購入の場合

ディズニーストア・ホテルで購入したイベントワクワク割対応パークチケットに変更のための返金・キャンセルはできません。

コンビニで発行したパークチケットは手間と手数料(110円〜220円)がかかりますが、払い戻しをすることができます。詳しくはJTBホームページをご覧ください。

2割引なので払い戻しをしてでもイベントワクワク割対応パークチケットを購入するほうがお得です。

イベントワクワク割パスポートは売り切れる可能性有

一般のパークチケットとイベントワクワク割対象パスポートは券種ごとに販売枚数を設定しているので、イベントワクワク割対象パスポートのみ売り切れる場合があります。そのため行くと決めた場合には、早めにパークチケットを確保しておきましょう。

イベントワクワク割パスポートの販売枚数は以下を御覧ください。

チケットを買う前に最新の混雑状況を確認!以下の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【2024年2月最新】ディズニー混雑予想・チケット売切れ日は? 新型コロナウイルスの5類移行が2023年5月8日(月)からスタートし、東京ディズニーリゾートは、既にコロナ前の日常を取り戻しています。 2024年2月現在、東京ディズニーラ...

障害のある方向けパークチケットについてはこちらの記事で解説しています。

公式で売切れていても諦めるのはまだ早いです。パークチケットが売り切れでも買う方法も紹介しています。

あわせて読みたい
【裏技】ディズニーのパークチケットが完売しても手に入れる方法5選 現在、東京ディズニーリゾートでは現地での当日券販売は行っていません。 パークに入園する当日にパークチケットが売切れていなければ買うことができます。 東京ディズ...

イベントワクワク割パスポートを買ったが行けなくなった場合

イベント割って1月31日までだし、これまでにパークに行けそうにない。

心配はいらないです。東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイトで最初に購入した日から1年間であれば購入したパークチケットは、通常の1デーパスポートなどに変更可能です。

オンラインで購入したチケットはいかなる場合でも払い戻しはできないので注意しよう。

全国旅行支援でディズニーチケット付きプランのホテル宿泊が超お得

出典:Yahoo!トラベル

全国旅行支援では最大40%割引になります。さらに、Yahoo!トラベルであれば、さらに10%分を旅行代金から割り引くことができるので、最大50%割引になります。

検索機能も充実していて簡単に予約できてすごく重宝しています。是非パークチケット付き(あるいはパークチケット購入権利付きプランでもお得)を探してみてください。

まとめ

新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いてきた中、イベントワクワク割が東京ディズニーリゾートでも対応するようになって気軽に利用できるようになりました。ただ、安くなる分、混雑も予想されます。事前に混雑状況を確認してから購入してみるのも1つでしょう。

あわせて読みたい
【2024年2月最新】ディズニー混雑予想・チケット売切れ日は? 新型コロナウイルスの5類移行が2023年5月8日(月)からスタートし、東京ディズニーリゾートは、既にコロナ前の日常を取り戻しています。 2024年2月現在、東京ディズニーラ...

イベント割と全国旅行支援の両方利用でかなりお得にパークに泊まれますね。いつもよりリッチにパークで過ごせるかも?素敵なパークライフをお楽しみください。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次